まずは査定だけでも!家に眠っている宝石の価値を知ろう!

知識や経験のある鑑定士がいる店舗で査定を行うことが大切

宝石の買取店で最も大切なことは、知識や経験のある鑑定士が店にいる店舗で査定を依頼することです。宝石の買取店と言ってもすべての店舗に鑑定士がいるとは限りません。中にはマニュアルを見ながら鑑定をしている店舗もたくさんあります。鑑定士がいない業者は避けたほう無難です。 そして鑑定士がいる業者は素人に分かるように査定の理由を納得いくまで説明してくれます。査定金額だけを掲示されても査定額についての正当性が分からないと納得できません。買取を希望しても箱がついていないから、ブランド品でないため安い査定を掲示したり、中には買い取ってくれない業者もいます。宝石のそのものの価値をきちんと見出してくれる業者を選ぶことが大切です。

電話での査定で高い査定金額を掲示した場合は注意が必要

買取店に問い合わせをして、査定を依頼し高い査定金額を掲示された場合は要注意です。宝石はそれ自体の状況を確認しないと正しい鑑定はできません。その時の状況で大きく価格が変動します。 貴金属の鑑定は実物で鑑定しないと本当の鑑定はできません。それにもかかわらず値幅の少ない高い査定額を掲示することは悪く言うと客寄せを行っているのと同じです。電話での査定の場合は査定金額の値幅が広い金額を掲示する業者のほうが良心的です。こう言った業者に宝石の価値を査定してもらうことが重要になります。そして家庭にある貴金属を一括して査定してもらうのに、宅配買取が非常に便利です。店舗に行かなくても全部まとめて査定を依頼することができます。